So-net無料ブログ作成
検索選択

ハビエルアギーレ!身長低過ぎチビ監督!家族への接待が最重要!! [スポーツ]

ハビエルアギーレ日本代表新監督。

先日、就任発表会見が行われたところです。

そんなハビエルアギーレ監督の身長や、
監督を支える家族などの基本プロフィールを記載してみます。

news_135700_1.jpg

ハビエルアギーレ監督は、メキシコシティ出身。
1958年12月1日生まれで、55歳。


身長については、173センチ。
サッカー選手としては小柄な方です。


とは言いながら、身長がこれくらいのサッカー選手もいっぱいいます。

たとえば、

身長170cmだと、 大久保、長友、スナイデル、シャビ、マタ。


身長172cmだと、 香川、清武などがいます。

メッシなどは身長170cmも無いし、
小さくても不利は無いのでは。。。。


ということはなく、やはり身長が低いのは
フィジカルの面でかなり不利です。


ハビエルアギーレ監督も、
現役時代は小さい身長で苦労しただろうと思います。

世界のサッカー選手と比較して、
低身長の選手がそろう日本。

その監督としては、
低身長の監督は、適任なのかもしれません。

実際、それも考慮に入れての選任かも、と思ってきました。





ハビエルアギーレ監督の実績的なことは、他の報道に譲るとして、
監督の性格や家族はどんな感じなのでしょうか。


アギーレジャパン躍進のキーマンとして、
夫人のシルビアさんが挙げられているみたいです。


日本サッカー協会が、家族である夫人の完全サポートに乗り出すことにしたようです。


ハビエルアギーレ監督は、家族と過ごす時間を何よりも大切にしているということで、
さぞかし温厚な性格かな、と思っているのですが、

海外メディアでは、最低の監督と言われていたようです。


南アフリカW杯で、メキシコを率いていたハビエルアギーレ監督。

メディアや世論と異なる采配を連発していたため、
W杯終了後に散々非難されたようです。

その後しばらく、監督業のオファーも来なかったとか。


こんなハビエルアギーレ監督ですが、
夫人に頭が上がらない恐妻家の一面もあるようです。

夫人がオッケーしなければ、日本代表監督就任も無かったかもしれない、ということです。

ハビエルアギーレ監督が、日本代表監督として
しっかり力を発揮するには、家族であるシルビア夫人が日本の生活になじむことが必要、
ということが言われています。

だからこそ、協会関係者は夫人に対して全力のサポート体制をとる、とのこと。

日本を楽しんでもらうように、接待するわけですね。


シルビア夫人が、日本を気に入らなかったら、
ハビエルアギーレ監督にあたるだろうし、

そうなると、采配に悪い影響を与えそうです。


仕事で悩んでいるときに、家庭でも家族に当たられると、、、

大変なことは容易に想像できますね。


野球選手でも、外国人選手は、
家族を理由に帰ることは、多々ありますし。


ちなみに、過去の監督の実績。


トルシエ、夫人と日本で生活 →W杯16強

ジーコ、ザッケローニ、単身赴任 →W杯1次リーグ敗退

やはり家族の支えが重要!!

夫人への接待攻勢が大事だと思われます!!

関連記事

アギーレジャパンメンバー予想!香川落選は間違いなし!!

アギーレジャパンの日程!スアレス、ネイマールと対戦!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
>

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。