So-net無料ブログ作成
検索選択

脊山麻理子、アナと雪の女王に乗っかり、水着写真集で勝負!! [芸能]

日テレを退社してフリーになった脊山麻理子アナウンサー
「さんまのスーパーからくりTV」に出演。

アナと雪の女王の替え歌を熱唱し、さんまの爆笑をさらっていた。

20131208_385408.jpg

そして、日テレ時代の福澤朗からイジメられていたと訴えていた。

脊山麻理子によると、「エンタの神様」の前説を福澤にやらされていたらしい。

脊山麻理子は、当時のことを「とにかく何をやっていいか分からず、すべりまくった」と語り、
福沢に、「君には失望した」と言われたらしい。

そして、日テレ退社後の月収を暴露。

今年3月の給料は、69,000円だとか。

スポンサーリンク








日テレを辞めて3年以上たってることを考えれば、
34歳でこの給料はしんどい。


そしてそして、吹っ切れた様子の脊山麻理子は、
アナと雪の女王の主題歌の替え歌へ。

歌詞は正直別におもしろくもなんともなかったが、
音痴度が秀逸。
さんまの爆笑をさらった。

水着に着替えたら歩き出すわ

としっかり自身の写真集の宣伝も完了。

さんまには、

二度と僕の番組に来ないで

といわれる始末。

夫とは離婚協議中であり、離婚に関してのコメントはなかった。

脊山麻理子ももう34歳。
cの替え歌で滑り散らすなど、

かなり開き直りが見えてきた。

年齢的に、アイドル的な面での劣化は隠せないが、

今後さんまが重用するようだと、もう少しはテレビで見る機会が増えていくかもしれない。

脊山麻理子の今後の行く末に注目していきたいところ。

脊山麻理子の水着の写真集の売り上げの行く末とともに。。。


スポンサーリンク







>

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。